ワンダーコア2で腹筋により刺激を与える効果的な使い方!

ワンダーコア2で腹筋により、刺激を与える効果的な使い方をご紹介していきます。

この方法は通常のやり方よりも、実際にトレーニングの負荷を与えられました!

ある程度慣れてきて、ワンダーコア2の通常の腹筋では物足りないという場合に参考にして頂ければと思います。

 

ワンダーコア2の背もたれを使わずに腹筋する!

背もたれを固定

ワンダーコア2の背もたれに身体をあずけて腹筋を通常はするかと思います。その状態で慣れてきたら物足りなく感じてくる事もあります。

より腹筋に負荷を与えたい場合には、背もたれを使わずに腹筋する事でより腹筋への刺激を感じる事が出来ますよ。ただ無理をしすぎると腰を痛めたりするので注意して行って下さい。

ストッパーの部分は外しているのですが、このトレーニングをする際には1の部分(上記画像の1の部分)で固定しておくと邪魔にならず腹筋のトレーニングが出来ますよ^^

 

腹筋する際に身体を起こしきらない!

腹筋する際に背もたれがある場合は結構倒しても問題ないかと思いますが、ワンダーコア2の補助なしで腹筋をする際には倒しきらない方が良いかと思います。

また身体を起こす際にも起こしきると腹筋への刺激が逃げてしまうので、起こし切らないで途中の腹筋に力が入る部分で止めるとより効果的に腹筋を刺激する事が出来ます。

身体を倒す時はゆっくり倒しながら、身体を起こす時にはゆっくりではなくサッと起こす方が腹筋に効いている感じがしたので、試してみても良いかもしれませんね。

ただ、あくまでこの方法は説明書では推奨されていないので、補助なしでトレーニングを行う場合は注意しながら各自の判断で行うようにして下さい。

 

以上がワンダーコア2で腹筋により刺激を与える効果的な使い方になります。

背もたれの補助がある際にも、身体の起こし方などを意識するだけで腹筋への刺激の感じ方が違ってきますよ^^

 

 

コメントは受け付けていません。